出会いアプリは料金システムと機能性で評価が決まります。

即アポの出会いアプリとしての評価は!?その実態を検証

MENU

即アポの紹介

 

Android:なし
iOS:なし

 

ダウンロード:無料
料金形態:ポイント制

 

口コミレビューはこちら

現在ダウンロードできません

 

即アポは現在ダウンロードできません。
代わりとなる出会い系アプリは【おすすめ出会いアプリランキング】からご覧下さい。

 

「即アポ-今スグ会える出会いチャット掲示板!」(元「昭和トーク-同世代の出会いチャットアプリの決定版!」)は2015年以降にリリースされた最新の出会い系アプリです。

 

つい先日まで「昭和トーク」として運営されていたのですが、いつの間にか「即アポ」に変わっていました。
以前は昭和の人が集まっているアプリとして独自性があったのですが、今回は即効アポれることを売りにしているということで、以前に比べるとパンチが弱いかなと思います。
ただその分ユーザーの年齢層が幅広くなりましたので、全体的な会員数は増えている可能性が高いです。
ただし質が良いか悪いかは別の話です。

 

アプリの機能性

正直に言うと、動作や使い心地に不満を感じます
実際にダウンロードして起動しようとしたところ、まさかのフリーズ現象が発生しました。
バックグラウンドで起動していたアプリを全て終了させてから起動させたところ問題なく起動しましたが、これはかなりのマイナスポイントです。

 

またアプリの画面についても良い評価は下せません。
フラットデザインを意識して作られているのはわかりますが、おしゃれさを感じる要素はありません。
わかりやすさやシンプルさを追求されているのかと思いますが、これだとアプリを起動していても視覚的な楽しみが得られませんので、飽きて離れていくユーザーも多いのではないかと思います。
それでいてアイコンは原色を使った派手なデザインとなっていますので、このギャップは何のためなのかと不思議で仕方がありません。

 

搭載されている機能ですが、ユーザーの検索と友達リストとメッセージのみです。
最近の出会い系の主流であるGPS機能はもちろんありませんし、出会い系では定番中の定番である掲示板もすらもありません
もちろんあしあとやすれ違いといった機能も皆無です。
また唯一の手段となるユーザーの検索ですが、なんと性別と都道府県でしか検索できません。
これでは最早検索の意味がありません・・・。

 

出会いのきっかけとなるはずの出会い系アプリで、まずどうやって出会ったらいいのかわからないという、非常に本末転倒な仕上がりになっています。

 

 

料金について

出会い系アプリでは最も重要な項目と言える利用料金について見ていきたいと思います。

 

即アポ内で料金のかかる行為は以下の通りです。

  • チャット送信1回25ポイント
  • チャットアルバム画像送信1回25ポイント
  • チャットアルバム画像閲覧1回5ポイント

となっています。
プロフィールの閲覧には料金はかかりません。

 

続いてポイントのレートですが、1ポイント=10円となっています。
つまりチャットを1回送るのに250円かかっているという計算になります。
これは稀に見る高額設定ですね。完全にぼったくりです。

 

続いて課金方法ですが、最低でも1400円~じゃないとポイントを購入できません。
「いい感じにLineID聞けそうだからちょっとだけ買っちゃおうかな?」という時に1400円はちょっと重たいです・・・。
せめて500円からの課金だったら敷居が低くてよかったなと思いました。
最高額で購入する場合は9800円分のポイントを購入することができます。
この場合だとプラス120ポイントがサービスされます。

 

結論として

昭和トークから即アポに変わった経緯はわかりませんが、新しくなった即アポについて言えば、まったくオススメできるポイントがありません
正直言って前の昭和トークの方がいくらかマシだったのではないかと思います。

 

即アポで高いお金を払うのであれば、断然「YYC」の方がおすすめです。
LINEのID交換もでき、出会えるアプリと評判もいいので、ダウンロードを検討している方は是非そちらをおすすめします。

 

 

 

現在ダウンロードできません

 

>>即アポの口コミレビューはこちら