ビデオチャット通話が出来るライブでゴーゴーはその場限り楽しみたい人にはお薦めのビデオ通話アプリです。

ライブでゴーゴーの詳細~利用する事のメリット~

MENU

ライブでゴーゴーの紹介

 

Android:あり
iOS:あり

 

ダウンロード:無料
料金形態:ポイント制

 

口コミレビューはこちら

 

 

ライブでゴーゴーは運営実績10年以上を誇り、リアルタイムライブチャットを業界でいち早く導入した老舗サービスです。
運営実績だけを見れば、出会い系アプリのなかでもトップクラスでしょう。
メッセージのチャット機能も完備しており、好みの女性を見つけたらポイントを購入してメッセージチャットかライブチャットで一般女性と恋人のようなやり取りをする事ができます。

 

出会い系アプリではなく、ビデオチャット通話アプリ

ライブでゴーゴーは公式情報として、出会い系アプリではなく、チャットレディーやメールレディーと恋人のようにコミュニケーションを取れると紹介しています。
女性ユーザーはネットバイトとして人員を確保しているようです。

 

アダルト向けのライブチャットとは違い、素人の一般女性と恋人のようなやり取りができる事を売りにしていて、あくまでもアプリ内のチャットのみがサービス領域です。
ライブチャットのようなプロ相手のアダルトサービスではなく、キャバクラのような感覚で女性と話をしたい方にオススメです。
恋人が欲しいなど、出会いを求めている人は、出会い系アプリを利用するとよいでしょう。

 

 

ライブでゴーゴーのスクリーンショット

 

 

多彩で安い料金プラン

ライブでゴーゴーのポイントは基本的に1pt=1円+消費税ですが、まとめ買いしないとポイント単価が高くなります。
お得なキャンペーン時期などにまとめ買いするなど、安く利用するにはちょっとしたコツがいるようです。

 

料金プランは次のようになっています。
  • パーティーチャット:80pt(86円)/分
  • 2ショットチャット:100pt(108円)/分
  • DSチャット:120pt(129円)/分
  • メール:50pt(54円)/通

 

一般的なライブチャットサイトのように、パーティーチャットや、内緒トークなど様々な機能と料金プランが用意されています。
あくまでもアダルトサービスなしのビデオチャット通話なので料金設定は安いです。

 

ただし、女の子へのプレゼントサービスなどもあり、お気に入りの女の子に気に入られるには、それなりの投資が必要になります。
2ショットチャットで1時間話をすると6千円になるので、安いキャバクラに行くのと大差はありません。自宅から手軽に息抜きしたい方や、キャバクラなど店舗型サービスが苦手な方にオススメです。

 

 

課金額で変わる会員区分

利用者の会員区分は次の5段階で分かれています。

ビギナー 登録したばかり。無料体験中
レギュラー 一度でもポイント購入があるお客様
シルバー 10万円以上ポイント購入があるお客様、2.34%の割引特典
ゴールド 30万円以上ポイント購入があるお客様、3.1%割引及び特別招待キャンペーンなどの特典
プラチナ 特別招待会員さま、4.76%の割引のほか、様々な特典

 

シルバー以上になると、割引など特典が付いてきます。
この会員区分を見ると、ライブでゴーゴーの利用者がどれだけお金を落としているのかが分かります。
最初は軽い暇つぶしで利用する予定でも、ハマってしまうとキャバクラのように中毒性があり、短期間に10万円以上使ってしまう方も多いようです。

 

 

まとめ

ライブでゴーゴーを出会い系アプリだと勘違いして利用する人がいますが、女性は全てお小遣い稼ぎで活動しているキャストです。
ですので、サクラもいません。ある意味全員がサクラです。

 

また、ライブチャットサイトの多くはアダルト向けコンテンツや人妻、水商売をしている女性などのプロが多いですが、ライブでゴーゴーはスマホアプリ対応で、素人女性が多数在籍しています。
簡単にまとめると、スマホアプリ版キャバクラのようなサービスです。
使ってみればビデオチャット通話の楽しさを実感できるかもしれませんが、出会えるかどうかと言うと出会えませんので、その場限りの関係だと割り切って利用しましょう。

 

ビデオ通話はついていなくても、確実な出会いを期待したいという方はタップル誕生を利用してみるといいでしょう。

 

 

 

 

>>ライブでゴーゴーの口コミレビューはこちら